作品紹介作品紹介

「AIR」、「CLANNAD」を送り出したビジュアルアーツの大ヒットブランド「Key」のデビュー作が、2度のTVアニメ化も経て、PSP®に登場!
声優はTVアニメと同様、主人公に杉田智和を迎え、國府田マリ子、 堀江由衣 、田村ゆかり 、皆口裕子 、川澄綾子など、超人気声優をキャスティング。
また、2009年10月9日より「PlayStatiom®Store」からダウンロード版の配信がスタートしました!

プレイステーション2版の特徴PSP版の特徴

主人公のボイスもプラス
PC版・他コンシューマ版を含め、ゲーム版では収録されていなかった主人公の音声(CV:杉田智和)も加え、感動の物語をより重厚なものにします。
なお、キャラクターのボイスは主要シーンでのみ音声が付くパートボイス仕様となっています。

メモリースティックへのキャプチャー機能付き
ゲーム中のあらゆるシーンをメモリースティックに保存可能できるキャプチャー機能を搭載!
取り込んだ画像はPSP®のカスタムテーマとしてもご利用いただけます。



プロローグプロローグ

ある、雪の舞い落ちる冬の日……。
俺は駅前のベンチで、いとこの少女、水瀬名雪と7年ぶりに再会した。
今いる場所。そこは、昨日まで暮らしていた俺が生まれ育った街ではなかった。
急な引っ越しの決まった俺を、快く迎えてくれた叔母と名雪の住む街。
俺にとっては、子供の頃の微かな記憶の中にある、思い出の街…。

雪に覆われたその街で、俺は5人の少女達と共に、小さな奇跡に出会う事になる…。

キャラクター紹介キャラクター紹介
 
月宮 あゆ(つきみや あゆ)
 
引っ越し初日、駅前で出会った少女。
食い逃げ途中に運悪く主人公とぶつかったことがきっかけで知り合う。主人公とは別の学校に通っているらしく、その後も放課後の街中で何度となく出会うことになる。

 
水瀬 名雪(みなせ なゆき)
 
主人公が居候することになる親戚の家に住む女の子。間柄はいとこ。
7年ぶりの再会にもかかわらず、同居に特に抵抗を感じていない。転校してきた主人公とは、偶然クラスメートになる。

 
沢渡 真琴(さわたり まこと)
 
記憶を失った少女。
ただ主人公のことが憎いという記憶だけを頼りに、強引に水瀬宅に居座り、主人公に付きまとう。 しかし主人公には見ず知らずの少女に、目の敵にされる覚えなどなかった…。

 
美坂 栞(みさか しおり)
 
主人公が通うことになる学校の1年生。
病気のため長期休学していたが、主人公と出会い登校するようになる。しかし、普段の明るい表情はどこか寂しげにみえる。

 
川澄 舞(かわすみ まい)
 
主人公が通うことになる学校の上級生。
夜の校舎で出会った彼女は、目に見えない何かを追う日々に生きている。
ゲームシステムゲームシステム
選択肢を選んで、ストーリーを進めて行く恋愛アドベンチャーゲームです。
開始直後のプロローグ部分は共通ストーリーですが、序盤から分岐が始まり、5人のヒロインごとの、感動のエンディングへと進んで行きます。
       
  タイトル Kanon  
  発売日 ・パッケージ版
 2007年2月15日
・ダウンロード版
 2009年10月9日
 
  ジャンル 恋愛アドベンチャー  
  機種 PSP®  
  希望小売価格 ・パッケージ版
 5,040円(税込)
・ダウンロード版
 3,500円(税込)
 
  年齢区分 CERO・B区分
(12才以上対象)
 
  パッケージ版DISC枚数 UMD1枚  
       
         
  (C)2006 VisualArt's/Key/PROTOTYPE